本文へジャンプします。

  • foreign language
  • モバイルとめ
  • サイトマップ
文字サイズ
拡大
標準
縮小

  • トップページ
  • 市の紹介
  • 市のデータ
  • くらしのガイド
  • 観光・物産情報
  • 行政情報
トップ > くらしのガイド > 生活・環境 > 登米市のごみ・資源ごみ処理量推移

ここから本文です。

登米市のごみとリサイクル

登米市のごみ排出量

(単位:t)

年度

燃やせるごみ

燃やせないごみ

粗大ごみ

埋立ごみ

資源ごみ

合計

平成26年度

19,497

1,530

1,145

403

2,249

24,824

平成27年度

18,887

1,748

1,448

262

2,130

24,475

平成28年度

19,077

1,831

1,121

291

2,003

24,323

データ:一般廃棄物処理事業実態調査

資源ごみ:資源13品目+廃食油+トレー+集団資源回収

 

 

登米市のリサイクル率・排出量

年度

リサイクル率の推移

1人/日排出量

平成26年度

25.0%

812g

平成27年度

23.6%

807g

平成28年度

22.7%

812g

 

ごみを減らす4Rを実践しましょう!

1.Refuse(リフューズ)

  • 買い物のときはマイバック(袋・かごなど)を持参し、レジ袋はもらわないようにしましょう。
  • 過剰包装は断り、簡易包装に協力しましょう。

2.Reduce(リデュース)

  • 必要なものは、必要な量だけ買うようにしましょう。
  • 詰め替え商品を利用しましょう。

3.Reuse(リユース)

  • ものをすぐ捨てないで、修理などをして繰り返し使うようにしましょう。
  • フリーマーケット、バザーなどを活用しましょう。

4.Recycle(リサイクル)

  • 資源になるものは、分別ルールに従ってきちんと排出しましょう。
  • ものを買うときは、再生紙を使った商品など再生品を選んで資源を大事にしましょう。

4R

このページ内容に関するお問い合わせ先

市民生活部環境課 

住所:〒987-0446 登米市南方町新高石浦130番地

電話:0220-58-5553

ファックス:0220-58-3345

メールアドレス:kankyo@city.tome.miyagi.jp

ページの先頭へ戻る