ホーム > イベントカレンダー > 国際リニアコライダー(ILC)特別講演会

更新日:2018年5月21日

ここから本文です。

国際リニアコライダー(ILC)特別講演会

ILC(国際リニアコライダー)とは、International(国際)Linear(直線)Collider(衝突型加速器)の略称で、高エネルギーの電子と陽電子の素粒子を高速で衝突させ、人工的に宇宙誕生後に起きたビッグバンを再現することによって、宇宙誕生の謎などに迫る装置です。
このILCに用いられる巨大な実験装置の国内における建設候補地として、岩手県と宮城県にまたがる北上山地が有力視されています。
登米市においても、産業振興や移住・定住、人材育成など広範な分野で効果が期待されます。
この壮大なILC計画などについて、より多くの市民の皆様に知っていただくため、ILCに精通された講師をお招きし、特別講演会が開催されます。多くの皆さまのご来場をお待ちしています。

日時

  • 2018年6月2日(土曜日)16時15分から2018年6月2日(土曜日)17時50分

 ※登米市国際リニアコライダー(ILC)誘致推進協議会設立総会終了後に開催

場所

名称 ホテルニューグランヴィア
住所 宮城県登米市迫町佐沼字中江四丁目12番地12

内容

<第一部>
[講師]東京大学素粒子物理国際研究センター特任教授・理学博士:山下 了氏
[演題]国際リニアコライダー(ILC)に関する最新の状況について
[講演時間]16時15分~17時15分

<第二部>
[講師]岩手県一関市長:勝部 修氏
[演題]ILCの誘致候補地、一関市としての将来展望と重要関連地域(平泉町・気仙沼市・栗原市・登米市)としての役割について
[講演時間]17時20分~17時50分

費用

入場料:無料

主催

登米市国際リニアコライダー(ILC)誘致推進協議会設立発起人会

サイト内検索

便利情報

ページの先頭へ