本文へジャンプします。

  • foreign language
  • モバイルとめ
  • サイトマップ
文字サイズ
拡大
標準
縮小

  • トップページ
  • 市の紹介
  • 市のデータ
  • くらしのガイド
  • 観光・物産情報
  • 行政情報
トップ > お知らせ・募集一覧 > 地域情報通信基盤整備推進交付金事業における整備計画の事後評価の公表について

ここから本文です。

更新日:平成28年8月26日

地域情報通信基盤推進交付金事業における整備計画の事後評価の公表について

 

登米市では、市内の地域間の情報格差是正と地域の活性化を推進することを目的に、平成21年度に地域情報通信基盤整備推進交付金を活用して光ファイバー網を整備し、ブロードバンドサービスを開始しました。
今回、事業完了から5年を経過したことから地域情報通信基盤整備交付要綱第8条により事業の事後評価を実施し、その内容を公表します。

 

公表資料

公表資料は次の通りです。

地域情報通信基盤整備推進交付金事業事後評価表(PDF:106KB)

地域情報通信基盤整備推進交付金事業とは

民間電気通信事業者による情報通信環境の整備が進まず、情報格差が生じる市町村等に対して整備事業の経費の一部について、国が交付金を交付することで、効果的かつ効率的な情報通信基盤整備を促進し、地域の情報格差の是正を図る事業です。

このページ内容に関するお問い合わせ先

企画部企画政策課 

住所:〒 987-0511 登米市迫町佐沼字中江二丁目6番地1

電話:0220-22-2147

ファックス:0220-22-9164

メールアドレス:kikakuseisaku@city.tome.miyagi.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

ページの先頭へ戻る