本文へジャンプします。

  • foreign language
  • モバイルとめ
  • サイトマップ
文字サイズ
拡大
標準
縮小

  • トップページ
  • 市の紹介
  • 市のデータ
  • くらしのガイド
  • 観光・物産情報
  • 行政情報
トップ > 観光・物産情報 > 食べる > つか勇食堂

ここから本文です。

つか勇食堂

住所 登米市登米町寺池桜小路103
電話番号 0220-52-2073
営業時間 11:00~17:00要TEL(電話で確認してください)
休業日 不定休。大晦日、元旦、1月2日は休み
駐車場 4台
座席数 32席
備考 大正11年塚本商店としてはじめ、今年で創業88年の老舗大衆食堂。
  とよま町の史跡・観光スポットの中心地桜小路にあり、寺池城址公園の入り口、高速バス「とよま明治村停留所」の前に位置しています。


大きな地図で見る
外観

内装

 

店長のお勧めメニュー

あぶら麩丼
tukayu1
コメント
名物のあぶら麩に加え、ごはんは地元の環境保全米(ひとめぼれ)を、具にはこちらも地元の新鮮な野菜(玉ねぎ、レタス)を使ってさっぱり風味に仕上げました。
油麩丼はっと汁セット
tukayu2
コメント
油麩丼とすべて手づくりのはっとのセットです。野菜から調味料に至るまで、とにかく地元の食材にこだわりました。おいしいですよ!
                                                   ・

 

 

 

ラーメン類、日本蕎麦は自家製面です。ワンタンメンなどもございます。

 

 

 

ギョウザは、油麩入りで自家製です。 

 

店長・料理長からのコメント


自慢のうどんは、創業当時から今も続けております。あぶら麩丼とはっと汁の「あぶら麩丼セット」もお勧めです。
塚本商店以来、地元の常連のお客様をはじめ、遠方からのお客様にもご愛顧いただいており、多くの皆様にリピーターになっていただいております。





ページの先頭へ戻る