お問合せのページへ サイトマップのページへ リンク集のページへ
登米市医療局
文字サイズ 文字サイズ大 文字サイズ標準 文字サイズ小
お問合せ、サイトマップ、リンク集
HOME 病院/診療所について 計画と経営状況 職員募集 リンク集 ご意見/ご要望
トップページ >職員募集
各病院へのリンク
登米市民病院へのリンク
米谷病院へのリンク
豊里病院へのリンク
よねやま診療所へのリンク
登米診療所へのリンク
上沼診療所へのリンク
津山診療所へのリンク
豊里老人保健施設へのリンク
職員募集
職員募集について
常勤医師を募集しています
勤務地  登米市民病院 内科(4人、うち総合診療科2人)
小 児 科(2人)
産婦人科(2人)
整形外科(1人)
眼科(1人)
耳鼻いんこう科(1人)
リハビリテーション科(1人)
米谷病院 内科(1人)
整形外科(1人)
豊里病院 内科(2人)
小児科(1人)
登米診療所 内科(1人)
整形外科(1人)
津山診療所 内科(1人) 
勤務体系
勤務時間
月曜日から金曜日 8時30分から17時15分
休日・休暇勤務時間
土日・祝祭日・年末年始(12月29日から1月3日)
年次有給休暇15日(初年度)・夏季休暇3日
宿舎の提供勤務時間
夜間当直勤務時間
有(診療所除く) 月1〜6回
給与等勤務時間
医師免許取得後  5年後標準年俸1,300万円(手当込み)
             10年後標準年俸1,600万円(手当込み)
※金額については、目安ですので、詳細についてはお問い合わせください。
※詳しくは担当までお気軽にお問い合わせ下さい。
 担当:登米市医療局経営管理部総務課
 TEL:0220-21-6888
 E−mail:iryo-somu@city.tome.miyagi.jp
 お待ちしております。

このページのトップに戻る

看護師等の職員募集案内

    看護師等の職員募集案内はこちらからご覧になれます。
   ⇒ 医療局職員採用試験の実施について


このページのトップに戻る
看護師奨学生の募集

将来看護師として、登米市立病院、診療所および老人保健施設に勤務していただける人に、修学などに必要な資金をお貸しします。
看護師奨学金
貸付対象者
将来看護師として登米市立病院・診療所(老人保健施設を含む)で業務に従事する意欲のある看護師養成施設に在宅する学生
募集人員
9人程度
貸付金額
月額10万円以内
貸付期間
貸付決定の月から、看護師養成施設を卒業する月まで(ただし、看護師養成施設の修学年数を限度とする。)
返還の免除
看護師養成施設を卒業後2年以内に看護師の国家資格を取得し、直ちに市立病院等に採用された場合に、採用された日の属する月の翌月から起算して貸し付けを受けた奨学金の総額を60万円で除して得た数に相当する年数(1年未満の単数が生じたときは、これを1年とする。)を看護師として業務に従事したとき。
一括返還
退学などで貸付目的を達成する見込みがなくなったときは、貸し付けを停止し、奨学金額に年10パーセントの利息を加えて一括返還していただきます。
連帯保証人
貸し付けを受けようとする方は連帯保証人2人を立てなければなりません。(1人は家族で可、もう1人は別世帯で独立生計を営む人)
応募方法
以下の書類を郵送または持参してください。
No 様式名  備考
 1  看護師奨学金貸付申請書
 ※連帯保証人の自署と印鑑登録証明書の印の押印が必要となります。
 PDF(104KB)、A4版1ページ
 2  在学証明書
 ※4月入学予定者は、合格通知書又は入学通知書の写しを添付し、入学後に在学証明書を提出
 
 3  戸籍抄本  
 4  大学生(看護師)奨学金貸付者推薦調書
 ※4月入学予定者は不要
 PDF(93KB)、A4版1ページ
 5  連帯保証人の印鑑登録証明書及び所得証明書(いずれも市区町村長が作成したもの。)【2人分】  
 6  看護師奨学金貸付応募理由書  PDF(49KB)、A4版2ページ
 7  履歴書  Word(48KB)、A4版1ページ
 8  健康診断書  PDF(139KB)、A4版2ページ
 9  誓約書  PDF(55KB)、A4版1ページ
 10  連帯保証人承諾書【2人分】  PDF(156KB)、A4版6ページ
(条例を添付しています。)
申込受付期間
平成29年3月1日(水曜日)〜 4月7日(金曜日)*当日消印有効
審査方法
書類審査および面接審査(面接日は4月下旬を予定、詳しい日時・会場は別途連絡します)
貸付開始時期
平成29年6月(4月に遡って貸し付けをします。)
修学一時金
貸付対象者
上記の看護師奨学金貸付対象者のうち希望する人
募集人員
7人程度
貸付金額
20万円以内
返還方法
無利子貸し付け(返還免除の制度はなし)とし、看護師奨学金貸し付けの最後の月から10年以内に返還。ただし、退学や辞退などで償還する場合は、修学一時金額に年10パーセントの利息を加えて一括返還していただきます。
申請書類
No 様式名  備考
 1  修学一時金貸付申請書  PDF(80KB)、A4版1ページ

申し込み・問い合わせ
医療局経営管理部総務課
〒987-0511 宮城県登米市迫町佐沼字下田中25番地
電話:0220-44-4795 ファクシミリ:0220-22-5511
メール:iryo-somu@city.tome.miyagi.jp
アクセシビリティについて このページのトップに戻る
Copyright 2013 登米市医療局 All rights reserved