本文へジャンプします。

  • foreign language
  • モバイルとめ
  • サイトマップ
文字サイズ
拡大
標準
縮小

  • トップページ
  • 市の紹介
  • 市のデータ
  • くらしのガイド
  • 観光・物産情報
  • 行政情報
トップ > ふるさとライブラリー > 広報ミニ展示室 > 鳳凰紋

ここから本文です。

鳳凰紋

伝統的な文様には、もともと意味があるといわれていますが、歴史博物館所蔵の雛人形に見られる文様にも意味があります。
写真は女雛の衣装に施された鳳凰の文様です。
中国では皇帝の象徴が龍であるのに対し、鳳凰は皇后の象徴とされました。
鳳凰は鳳がオスで凰がメスの鳥。
名君が現れたときに姿を現し、「相飛び相鳴けば天下泰平の世が訪れる」といわれたことから、皇后の象徴となったと伝えられています。
このような意味がある鳳凰の刺しゅうは、武家の雛人形にふさわしい文様といえます。

ページの先頭へ戻る