本文へジャンプします。

  • foreign language
  • モバイルとめ
  • サイトマップ
文字サイズ
拡大
標準
縮小

  • トップページ
  • 市の紹介
  • 市のデータ
  • くらしのガイド
  • 観光・物産情報
  • 行政情報
トップ > 東日本大震災に関する情報 > 登米市内の放射線測定値 > 登米市食品放射能測定システムの利用について

ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

登米市食品放射能測定システムの利用について

市では、平成23年10月から食品放射能測定システム(簡易測定器)を「産直なかだ愛菜館」内に設置し、市内の農畜産物(米・野菜・肉)について、生産者や加工者、自家消費のみなさまが自主的に検査できる体制を整えています。

 

測定日時

月・水・金曜日

午前9時30分から午後4時30分(年末年始、祝日は休み)

 

測定場所

登米市中田町「産直なかだ愛菜館」

住所:登米市中田町石森字本町95-1

申込方法

測定希望日の前日までに電話で予約ください。

※利用料は無料です。

申込先

登米市産業経済部農産園芸畜産課農産園芸振興係

電話番号0220-34-2713または080-3323-3147

(受付時間:平日の午前8時30分~午後5時15分)

 

利用できる方

市内の農畜産物を生産・販売・加工する農家の方、及び業者等

※家庭菜園など、自家消費野菜も測定します。

測定できるもの

葉菜類、米類、肉類

※食品以外の物(土壌や水)は測定できません。

※スーパー等、一般小売店で購入したものも測定できません。

測定物の持込み方法

測定したいものを0.9kg~2kgの範囲で測定会場に持込みください。

※できるだけ細かく切って、ビニール袋に入れて持込みください。

このページ内容に関するお問い合わせ先

産業経済部農産園芸畜産課 

住所:〒987-0602 登米市中田町上沼字西桜場18番地

電話:0220-34-2713

ファックス:0220-34-2801

メールアドレス:nouenchiku@city.tome.miyagi.jp

ページの先頭へ戻る