本文へジャンプします。

  • foreign language
  • モバイルとめ
  • サイトマップ
文字サイズ
拡大
標準
縮小

  • トップページ
  • 市の紹介
  • 市のデータ
  • くらしのガイド
  • 観光・物産情報
  • 行政情報
トップ > くらしのガイド > 交通・防災 > 登米市消防本部 > 生活安心情報 > 救急車の適正利用

ここから本文です。

救急車の適正利用

救急車利用マニュアル(消防庁ホームページ)

救急車の利用について

救急業務は、傷病者が緊急に医療を受けられるようにするための緊急業務で、救急車は、緊急性の高い病気やケガなどの時に利用するものです。良識ある利用に務めましょう。

・救急業務は、傷病者の生命及び身体を守るための緊急の業務です。

・救急業務は住民が等しく利用し得る公共の業務です。

 

救急車の対象となる傷病者とは?

・地震などの災害により生じた事故の傷病者

・屋外や公衆の出入りする場所において生じた事故の傷病者

・屋内において生じた事故の傷病者、または危険を及ぼし、著しく悪化する恐れがある傷病者で、迅速に搬送する適当な手段がない場合。

 

ページの先頭へ戻る